民政家伊奈氏の陣屋/伊奈氏陣屋

0 0

伊奈氏陣屋
北足立郡伊奈町小室

別名:伊奈氏屋敷

築城者:伊奈備前守忠次

形式:陣屋

遺構:土塁・水堀・空堀

(歴史)
この陣屋は元々、岩槻太田氏により城が築かれていたと伝わる。

徳川家康が関東入府し、その家臣伊奈忠次が鴻巣、小室において1万石を領し陣屋を置いたことに始まる。

陣屋だが、周囲には障子堀が巡らされその規模は広大。大名クラスの平城に匹敵するくらいの防御性を持っていた。

関東代官3代目伊奈忠治の時代に本拠地を武蔵赤山村に移し、新たに赤山陣屋を築いた為、伊奈陣屋の役割は終わった。
が、その後も伊奈氏(忠政系)が住居として受け継いだ。


標柱
鉄道ニューシャトル側裏門です(^^)


裏門
藪藪していますね。秋~冬オススメです(^-^)


空堀


堀跡?
この不自然な折れ。堀かなぁ?


水堀
表門前にありました。
汚いなぁ(×_×)


表門
バリケード張られ入れません(×_×)
民有地だから仕方ないです。


土塁・空堀


願成寺
伊奈氏ゆかりの寺


伊奈熊蔵忠勝の墓


史跡に反対に関する看板
ん~(×_×)史跡は、地域の宝です。大切にしなければならないのですが・・・
何があったのか?



(感想)
皆様、こんにちは♪いつも見て下さりありがとうございますm(__)m

東北地方より、紅葉前線が南下してきていますね♪山城も楽しみですが、山登り、景色も好きなので一番いい季節を迎えようとしています!\(^o^)/

自宅~自転車で伊奈氏陣屋迄行ってきました(^^)片道20㎞。天気も良く楽しんで走れました(^_^)v

遺構は、空堀と土塁・水堀を確認できました。陣跡はかなり大きいです。
私有地の中にも多くの遺構がありそうですが、住民と行政が関係が悪いため史跡指定反対の看板が至るところに設置されているので許可を得るための声かけづらいです。
史跡公園としても中途半端の様な感じもします(×_×)
当事者で無いため事情は解りませんが、何とかしてほしいですね!
防災の神様なんて言われている立派な人の史跡なのに本当に残念無念です(×_×)

近くに、伊奈熊蔵忠勝公の墓が願成寺に有ります!一緒に訪問して下さいませ(^^)


参考・引用文献
・歴史ロマン埼玉の城址30選
・日本城郭大系 ⑤ 埼玉・東京
ページトップ